スポンサーリンク

シーズンオフに取り組んだこと

ここんとこ、ずーっと雨模様でした。先週末も霧雨の中、開会式をしたり試合をしたり。
どんよりとした空の下、寒い思いをしながら野球をやりましたが、今日はようやく青空です!まだ、ちょっと寒いけど、ピークは完全に超えました。突き刺すような寒さはもう過去のこと。服装も冬仕様から、もうすぐ春仕様に変われそうです。
2015-03-11 06.44.08
今年のシーズンオフは、
チームでは「スローイングミスを無くす」
個人では 「強いスウィングが出来るようになる」「普通に捕って、投げられるようになる」がテーマでした。

子供たちの肩や肘に気を使いながらも、チームではスローイング練習を重点的にやりました。集計中ですが、試合あたりの送球エラーは随分減ったと思います。
春になったら、バント、走塁に力を入れるつもり。特に走塁に関しては、今まで子供たちに教えてこなかった事ばかりなので、教えれば急激に上達すると思います。なんとか走攻守の基礎力を付けて、春の大会を戦いたいと思ってます。

スポンサーリンク

一方、息子が取り組んだことは、なんといってもスウィング30000回。重めのバットを振って、体幹を強くして強いスウィングが出来るようになることが目的でした。30000回に到達するのは3月末で、まだ未達成ではありますが、素振りをすることが日常になったし、スウィング中にフラフラすることも少なくなったし、スウィングスピードも上がりました。三ヶ月ほどの取り組みで効果は上々。息子の場合、これが試合の結果に表れないところがまた悔しいですが、ずっと見ていたボクは、ホントによくやったと思ってるので充分褒めてあげたいです。
0310-01

普通に捕るはだんだん出来てきました。難しいバウンドではエラーが目立ちますが、普通のバウンドのゴロは普通に捕れるようになってきました。投げる方はまだ微妙。肘が下がったヘンテコリンなフォームです。これはいつ直せばいいのかな・・・。

■本日の朝練メニュー

最近はほぼこのメニュー。キャッチボールは肩慣らし程度。内野ノックの送球がスローイング練習を兼ねてます。ノックの距離は塁間(23m)程度。チームでは塁間を捕ってから早く、正確に投げられるようになることが、第一目標です。

  • キャッチボール
  • 内野ノック
  • ティバッティング

  • ■30000スウィング現在の達成度

    23070/30000(76.9%)


    にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ