スポンサーリンク

YBBLブロック予選決勝進出

206チームが参加する横浜市で一番大きな少年野球大会のYBBL。週末は、ブロック予選の準々決勝。息子のチームは順調に勝利して見事決勝進出!!次に勝てば本選出場決定です。
キャプテンが体調不良で、本調子じゃなくいつもは出ないようなミスが出たけど、要所を締めて勝利することができました。めでたし、めでたし。
2015-04-18 12.52.26

最近、すっかりベンチウォーマーの息子は三塁コーチャーとして活躍してました(笑)いやしかし、この位置に甘んじている感じがしててダメだな。確かにレギュラーは固定してきちゃったけど、そこを脅かすような存在になるようにより一層努力しないとダメですね。

スポンサーリンク

弱いチームには色々なノウハウがない

今年度の息子のチームですが、YBBLのブロック予選の戦い方もそうですが、他の大会でも割と安定して勝利を積み重ねています。でも、過去5年位は暗黒時代で、試合に出れば負けを繰り返すようなチームでした。これじゃいかんと下の代から鍛え上げ、ようやくここまで育ってきました。

今年はそこそこ戦えるチームが育ちましたが、何しろ今までメチャクチャ弱かったチームですから色々なノウハウがありません。練習スケジュールを立てようとしても、「どの時期までに何が出来るようになっていれば大会で戦える」のか判断する指標がないのです。どんな練習をすれば子供たちを効果的に伸ばしてあげることができるのか、チームとしての考え方がなかったのです。仕方が無いので今年は、手探りで年間予定を立てつつ、効果検証を繰り返しながら練習スケジュールを立ててます。

ノウハウが無いと困るのが、試合のスケジュール調整です。

今までは、弱かったので区の大会で早々に負け、それ以降の試合が無かったので知らなかったのですが、区大会で勝ち進むと色々な上部大会に進むことができるのです。市大会とか県大会なんて自分たちには関係ない話だと思っていたら、今年になってポツポツと推薦されることになり、予定してなかった大会への出場が増えてしまいました(笑)毎年上部大会に出場しているような強いチームであれば、どの時期にどの大会が入ってなどのスケジュールを予め知っていて、調整できるように動いていると思うのですが、息子のチームはそんなノウハウが全くないのでスケジュール調整にてんやわんやしてます。

なんとか日程をやり繰りし、ダブルヘッダーなど子供に負荷が掛かることが無いように、ベストな形で試合に臨むことができればいいと思います。



にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ