スポンサーリンク

息子さん干されてましたww

いやいや、お久しぶりです。
半年くらいずっと更新しなかったのですが、今、息子は中学2年生の夏休みを迎えてます。


その間何があったかというと、息子さん干されてましたww
朝練に遅刻したり、練習態度が悪かったりで、すっかり野球部の顧問に嫌われてしまい、試合に出してもらえずベンチに定着。


ボクとずっと続けていた朝練も、あからさまに嫌々やっているので、面倒くさいから放っておいたら、全くやらなくなってしまいました。


ということで、野球的にはゴミのような半年間でした。


もっと小さいころだったら、無理矢理にでも練習させたかもしれませんが、相手は半分大人の14歳です。
少し前の時代なら、盗んだバイクで走りだしていた年ごろです。


大人として扱って、様子をみていましたが、一向に改善する様子が見られません。
いつまでも変わらないので「野球をやめるか、一生懸命やるかどっちかにしろ」という話をしたら、少し心を入れ替えマジメに取り組むようになりました。


中学生になってから始めた宮川理論の練習は、自分からやるようになりました。
部活のほうも、基本干されてますが(笑)、途中出場する機会が増えてきました。

スポンサーリンク

残り一年・・・


さて、野球界は、夏が代替わりの時期です。
強いチームであれば、3年生がまだ頑張っているところですが、息子の中学は夏の大会を1回戦で順当に敗北し、早々に代替わり完了。
新チームが動き始めてます。


多分、保護観察中の身ではありますが、新チームでは、ここまでレギュラーで試合に出ているようです。
ショートをやったり、センターをやったりです。
ヘタクソだし、動きがショートって感じじゃないので、いずれ外野に落ち着くでしょう。


一方、打つ方は好調です。
ここ三試合で12打数6安打。
ツーベースヒットが4本。
外野の頭を超すようになりました。


これはやっぱり、宮川理論のお陰だと思ってます。
コツコツ続けてきた練習がようやく身に付いてきたのかもしれません。
ボクが見てもスウィングが良くなっているように思えます。


中学野球も残り一年。
一生懸命に取り組んで欲しいと思ってます。