スポンサーリンク

みなさ~ん、インフルしてますか?
今年のインフルエンザは流行が早くて、年明け前だというのに息子の小学校ではかなりの子供たちが寝込んでいます。冬休みが先か、学級閉鎖が先かという状態。

チームの5年生の半分くらいがインフルエンザにかかってしまい、欠席者が相次いでいる中、レギュラーを数名欠きながら公式戦が行われました。
mc6720_4_b
相手は、今年の横浜市秋の大会の優勝チーム。超名門チームです。
でっかいグラウンドには「全国制覇」と掲げていて、うちとの違いに軽い眩暈をかんじながらの試合となりました。

スポンサーリンク

ただ、この大会の主旨は、普段試合に出る機会が少ない子供にチャンスを与えようということ。なので、予選リーグの成績に関わらず、どのチームも決勝トーナメントに進むことができます。つまり、予選リーグでベストメンバー組まなくてもいいようになってるんですね。

そんなこともあり、相手は控えメンバー中心のオーダーだったと思われます。
先発バッテリーが女の子でした。

さて、一方息子のチームもインフルエンザ続出でベストオーダーは組めない状態。
そんなインフルエンザさんの後押しもあり、息子は5番ライトで出場。
インチキっぽいけど先発メンバー、に滑り込みました・・。
しかもクリンナップを任されております。監督正気か?(笑)

結果は2打数0安打1四球。

割と良い当たりのピッチャーライナーと、ランナー三塁で回ってきたチャンスに三振でした。
あの場面で打つとレギュラーの座をぐっと引き寄せるのですが、まぁ、仕方ない。

チームは5-1で勝利。
何度かピンチがあったけどなんとか1点で凌ぎました。

それにしても相手チームの設備は凄かった。野球場が二面とれるグラウンドに、バッティングゲージとピッチングマシン。ティバッティングのネットが何か所も。試合中もレギュラーメンバーと思われる子達がたくさん打ちこんでました。

うちのチームはグラウンドを取れない日だってある位だからなぁ。羨ましい限りです。


にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ